協働取組加速化事業

【事業報告】平成29年度 協働取組加速化事業/採択団体事業報告書の掲載

環境省「平成29年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」の採択を受けた、「真駒内モビリティ創造事業」(特定非営利活動法人  エコ・モビリティ サッポロ )の報告書を掲載いたします。

●「真駒内モビリティ創造事業」事業内容
 札幌市南区の真駒内地域は、人口急増を受け止める住宅地として造成され、冬季オリンピックの会場ともなりました。しかし現在、人口減少、少子高齢化が進み、地元商店街の衰退等も問題となっています。
 こうした課題に対し、特定非営利活動法人エコ・モビリティ サッポロは、持続可能な社会づくりを目指す札幌市等との協働により、自転車タクシーを活用した社会実験、独自のモビリティを考えるワークショップ、住民の意識啓発を図るシンポジウムを実施。「低炭素型パーソナルモビリティ」を切り口に、住民主導による地域課題の解決に取り組みます。

● 報告書
平成29年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業「真駒内モビリティ創造プロジェクト事業」報告書
(PDF:6.29MB)

※採択団体の活動や環境省事業の概要については、こちらをご覧ください。
● 特定非営利活動法人エコ・モビリティ サッポロ
 http://www.velotaxi-sapporo.jp/
● 平成29年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業
 http://www.geoc.jp/partnership