ESDの推進

ESDの推進

ESDとは「持続可能な開発のための教育(Education for Sustainable Development)」の略称で、持続可能な未来の構築のために行動できる人の育成を目的としています。

「ヨハネスブルグサミット」(2002年)での日本のNGOと政府の共同提案により「国連持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」(2005~14年)が採択され、現在はその後継プログラムである「ESDに関するグローバル・アクション・プログラム」(略称「GAP」、2015~19年)を受け、世界各国でESDの取組みが進められています。

我が国も「国連持続可能な開発のための教育の10年」国内実施計画(2006年)に引き続き「我が国における『ESDに関するグローバル・アクション・プログラム』実施計画」(2015年)を策定し、地球規模の環境問題、資源や消費の持続性、人権問題、貧困、平和、多文化共生等、互いにつながりあう社会の課題解決に向けた教育や人づくりの取組みをすすめています。計画の推進にあたっては、GAPが定める5つの優先行動分野に沿って取組を進めていくこととしています。
 

GAPの優先5分野

(1)政策的支援(ESDに対する政策的支援)
(2)機関包括型アプローチ(ESDへの包括的取組)
(3)教育者(ESDを実践する教育者の育成)
(4)ユース(ESDを通じて持続可能な開発のための変革を進める若者の参加の支援)
(5)地域コミュニティ(ESDを通じた持続可能な地域づくりの促進)

 

EPO北海道では、北海道でのESDの普及や支援に向けたさまざまな事業を実施しています。

EPO北海道のESD関連の発行物は「EPO作成物」を参照ください。

ESDの推進 更新情報

一覧はこちら

一覧はこちら

2023/07/25 ESD NPO法人北海道エコビレッジ推進プロジェクト 余市エコカレッジ体験プログラム特設サイトができました

NPO法人 北海道エコビレッジ推進プロジェクトでは、余市エコカレッジの体験プログラム特設サイトを開設しました。目的や対象者別の研修プログラム...

2023/07/11 ESD 【地域ESD拠点】NPO法人旭川NPOサポートセンター「男女共同参画セミナー」(旭川 7/29、30、8/20)

[テーマ] 当たり前と思っていることがあたりまえでない男子と女子の関係? [目的] 第2次あさひかわ男女共同参画基本計画に基づき、男女共同参...

2023/06/27 ESD おうちミュージアムって?~コロナではじまったオリジナルWebコンテンツ~

博物館活動センターの「おうちミュージアム」では、昆虫や動物のぬりえやクイズ、植物標本の作り方の紹介など、幅広く自然を楽しんでもらうものに...

2023/06/20 ESD 【地域ESD拠点】霧多布湿原 最高の季節を迎えています!

NPO法人霧多布湿原ナショナルトラストからのお知らせです。 霧の濃い日が続いておりましたが、湿原ではワタスゲの群生、そしてエゾカンゾウの...

2023/06/20 ESD 【地域ESD拠点】国際黒曜石会議「International Obsidian Conference(IOC)Engaru 2023」

2023年7月3日から6日までの期間、国際黒曜石会議「International Obsidian Conference(IOC)Engaru 2023」が、遠軽町芸術文化交流プラザ(メトロ...