EPO活動情報

EPO北海道/北海道地方ESD活動支援センター行事における新型コロナウイルス感染拡大防止策について

EPO北海道/北海道地方ESD活動支援センター行事においては、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、以下の取り組みを徹底して行います。ご参加くださる皆さま方におかれましても、ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

● ご参加される皆さまには、以下の新型コロナウイルス感染症対策の徹底をお願いします。
・会場内でのマスクまたはフェイスガードの着用
・こまめな手洗い・手指の消毒及びせきエチケットの徹底
・会場に出入りする際などにおける、密集を避けた十分な距離の確保
・登壇者・会場参加者間での会話の際は、可能な限り真正面を回避
・新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のご活用
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
・事前の体温計測・ご自身の体調の確認

● 会場では、以下の新型コロナウイルス感染症対策を実施します。
・会場入り口での消毒液の設置
・会場内のこまめな換気
・人が密集しない会場設営

※発熱や風邪等の症状がある場合は、ご参加をお控えいただけますようお願いいたします。また参加者の方の中で、本意見交換会終了後の1か月程度の間に新型コロナウイルス感染症に感染されたことが判明した場合は、環境省北海道環境パートナーシップオフィスまで迅速にご連絡いただきますようお願いします。

※厚生労働省「新しい生活様式」をご確認の上、お越しいただくようお願いします。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

以上