北海道地方ESD活動支援センター

地域ESD活動推進拠点

地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)とは

 地域におけるESD活動の支援窓口として、地方センターや他の地域のESD拠点と連携して、ESD活動を支援したり、これからESDを始めようとする活動主体に働きかける組織や施設を「地域ESD活動推進拠点」といいます。
 地域コミュニティや学校区、市町村区、都道府県、広域ブロックなど様々な活動範囲を持つ組織・団体が、地域ESD拠点となり、得意分野を生かした支援やコーディネート、学びの場づくりを行っていくことが期待されています。

詳しくはESD活動支援センターの説明ページをご覧ください→地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)について

北海道の地域ESD活動推進拠点

  • 北海道教育大学釧路校ESD推進センター(釧路市)概略
  • 羅臼町教育委員会(羅臼町)概略
  • 独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立大雪青少年交流の家(美瑛町)概略
  • 一般財団法人北海道国際交流センター(HIF)(函館市)概略
  • 特定非営利活動法人旭川NPOサポートセンター(旭川市)概略

 

 

北海道教育大学釧路校ESD推進センター (釧路市)

すべての人に健康と福祉を質の高い教育をみんなにエネルギーをみんなにそしてクリーンに住み続けられるまちづくりを平和と公正をすべての人に
[教育者] [ユース]

支援対象
学校教育関係者、社会教育関係者、NGO/NPO、地方公共団体、ユース
支援方法 ※詳細は別表参照
調査・情報収集、活動展示・紹介、活動奨励、共同企画・実施、広報協力、ファシリテーション、情報提供、資源提供、機会提供、相談対応・助言(活動)、問題解決策の提示
連絡先
〒085-8580 北海道釧路市城山1-15-55
電話 0154-44-3213 FAX  0154-44-3218
Eメール nomura.takashi☆k.hokkyodai.ac.jp (☆を@に変えてお送りください)
担当者所属・氏名 北海道教育大学准教授 北海道教育大学釧路校ESD推進センター事務局長 野村卓

羅臼町教育委員会(羅臼町)

貧困をなくそう飢餓をゼロに質の高い教育をみんなに住み続けられるまちづくりをつくる責任つかう責任気候変動に具体的な対策を海の豊かさを守ろうパートナーシップで目標を達成しよう
[教育者] [ユース] [地域コミュニティ]

支援対象
不特定、学校教育関係者、社会教育関係者、企業・事業者、NGO/NPO、地方公共団体、ユース
支援方法 ※詳細は別表参照
調査・情報収集、活動展示・紹介、共同企画・実施、広報協力、コーディネーション、ファシリテーション、資源提供、機会提供、相談対応・助言(活動)、問題解決策の提示
連絡先
〒086-1823 北海道目梨郡羅臼町栄町102番地
電話 0153-87-2129 FAX  0153-87-2810
Eメール diomedea110☆gmail.com (☆を@に変えてお送りください)
担当者所属・氏名 自然環境教育主幹 金澤 裕司

独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立大雪青少年交流の家 (美瑛町)

すべての人に健康と福祉を質の高い教育をみんなに
[教育者] [ユース]

支援対象
学校教育関係者、社会教育関係者、地方公共団体、ユース
支援方法 ※詳細別表参照
調査・情報収集、活動展示・紹介、活動奨励、共同企画・実施、政策コミュニケーション、広報協力、コーディネーション、ファシリテーション、機会提供、相談対応・助言(活動)
連絡先
〒071-0235  北海道上川郡美瑛町字白金
電話 0166-94-3121 FAX  0166-94-3223
Eメール taisetsu-suishinshitsu☆niye.go.jp (☆を@に変えてお送りください)
担当者所属・氏名 事業推進室長 秋山 洋

一般財団法人北海道国際交流センター(HIF)(函館市)

貧困をなくそうすべての人に健康と福祉を質の高い教育をみんなにジェンダー平等を実現しよう安全な水とトイレを世界中にエネルギーをみんなにそしてクリーンに人や国の不平等をなくそう住み続けられるまちづくりをつくる責任つかう責任気候変動に具体的な対策を海の豊かさを守ろう緑の豊かさも守ろう平等と公正をすべての人にパートナーシップで目標を達成しよう
[政策的支援] [地域コミュニティ]

支援対象
不特定、NGO/NPO、地方公共団体
支援方法 ※詳細は別表参照
調査・情報収集、活動展示・紹介、施設・資材貸与、共同企画・実施、政策コミュニケーション、広報協力、コーディネーション、ファシリテーション、情報提供、資源提供、相談対応・助言(活動)、相談対応・助言(組織)
連絡先
〒040-0054 北海道函館市元町14-1
電話 0138-22-0770 FAX  0138-22-0660
Eメール ikeda☆hif.or.jp (☆を@に変えてお送りください)
担当者所属・氏名 事務局長 池田 誠

特定非営利活動法人旭川NPOサポートセンター (旭川市)

貧困をなくそうエネルギーをみんなにそしてクリーンに住み続けられるまちづくりをつくる責任つかう責任気候変動に具体的な対策を
[地域コミュニティ]

支援対象
不特定、社会教育関係者、NGO/NPO
支援方法 ※詳細は別表参照
調査・情報収集、活動展示・紹介、施設・資材貸与、活動奨励、共同企画・実施、政策コミュニケーション、広報協力、コーディネーション、ファシリテーション、情報提供、資源提供、相談対応・助言(活動)、問題解決策の提示、相談対応・助言(組織)
連絡先
〒070-8002 旭川市神楽2条8丁目1番10号ニューライフコーポB-116
電話 0166-74-4180 FAX  0166-74-4180
Eメール asahinpo☆potato.ne.jp (☆を@に変えてお送りください)
担当者所属・氏名 旭川NPOサポートセンター 森田 裕子

別表:支援メニュー

調査・情報収集
地域拠点としての情報収集、調査実施等
活動展示・紹介
企画展示、視察等受け入れ等
施設・資材貸与
会議室貸与、会合スペース貸与、資材貸与等
活動奨励
後援・共催・協力名義、表彰(コンテスト等)
共同企画・実施
プロジェクト等の共同企画、共同実施等
政策コミュニケーション
政策に関する学習機会提供、政策提言等
広報協力
取組事例の情報発信、イベント等の周知協力、情報編集協力等
コーディネーション
関連団体の活動間の連絡・調整、利害関係者調整、ネットワーク化・協働プロセス支援
ファシリテーション
ワークショップ等によるファシリテーション、合意形成・学習プロセス支援等
情報提供
研修等の講師紹介、会議場斡旋、関連団体・関連イベント等紹介、潜在的資金源(助成)情報提供、その他関連情報提供等
資源提供
人材提供(講師派遣、研修等の講師紹介)、物品供与(教材提供、その他ESD関連ツール提供)、直接的資金提供等
機会提供
交流機会提供(協議会開催、全国/地方フォーラム開催)等
相談対応・助言(活動)
活動への助言等
問題解決策の提示
教材・ツール・教案等の開発支援、ESD活動ノウハウの提示等
相談対応・助言(組織)
組織運営への助言等
その他