EPO作成物

北海道版ESD環境教育プログラム集

環境省は、持続可能な先進地域を形成することを目的として、ESDの視点を取り入れた環境教育モデルプログラムを作成し、学校等での実証を通じて地域に広げる取り組みを行いました(平成25年度~平成27年度)。

  北海道の地域特性を踏まえ、このモデルプログラムを参考にして「北海道版ESD環境教育プログラム」を作成しました。学校の授業や地域の活動の参考になれば幸いです。

平成25年度から平成27年度にかけて作成した、7本の北海道版ESD環境教育プログラムの詳細版を一冊にまとめました。どうぞご利用ください。

北海道版ESD環境教育プログラム集(PDF 1,745KB)

 

収録プログラム

①北国の暮らしから省エネを考える「フィフティ・フィフティ」プロジェクト

②木のパワーを探ろう!~使って守る森と住まい・まちの創造人材育成~

③なたねプロジェクト 見て食べて楽しんで! 使った油はリサイクル

④水から学び、みずから考える私たちのまち

⑤カメラと探検 ~探して、伝える、ぼくらの宝!~

⑥海辺・水辺から見える私たちの未来

⑦再生可能エネルギーから考える私の「エコライフ宣言」