中間支援

中間支援

EPO北海道は、協働取組や政策コミュニケションーの実践とともに、環境省の政策に基づき、そうした活動に取り組む北海道の産学民官の取組みをサポートすることを使命としています。いわば「つなぎ手」として政策と地域の間に立ち、プロセス支援、資源連結、変革促進、問題解決提示といたサービスを提供する「中間支援組織」として活動しています。

中間支援 更新情報

一覧はこちら

2016/09/12 災害対策を考える 「札幌圏での大規模災害対策を学び、考える」連続セミナー第1回(札幌 10/17)

【札幌圏での大規模災害対策を学び、考える】連続セミナー第1回 大規模災害が発生したとき被災地では何が起こるのか?   大規模災害が...

2016/08/05 災害対策を考える 【開催報告】熊本地震でなにが起こっているのか ~ 中間支援の立場から見えたこと~(札幌 6/21)

6月21日(火)18:00より、北海道立道民活動センターかでる2.7「1050会議室」にて、報告及び懇談会「熊本地震でなにが起こっているのか ~中間支援...

2016/06/07 災害対策を考える 【開催案内】 熊本地震でなにが起こっているのか ~中間支援の立場から見えたこと~(札幌 6/21)

【会場変更のご案内】 急遽、会場を変更させていただきました。 当初予定していた「1010会議室」と同じ、かでる2.7同フロアの「1050会議室」...

2016/03/30 環境学習施設等機能強化プロジェクト 環境学習等推進拠点の運営状況に関するアンケート調査の結果について

調査の背景  北海道には自然分野を中心に地域の環境学習や環境保全活動の拠点となる施設(以下、「環境学習施設等」)が多数設置されている。そ...

2014/04/16 災害対策を考える 「3年から、次の協働へ~復興への取り組みから北海道の私たちはなにを学ぶのか~」(札幌 5/9)

 東日本大震災から3年が過ぎ、復興に関わるさまざまな活動が次の段階に移行しつつあります。震災の発生直後から結成され、海外で実績のあるNGOの...