中間支援

中間支援

EPO北海道は、協働取組や政策コミュニケションーの実践とともに、環境省の政策に基づき、そうした活動に取り組む北海道の産学民官の取組みをサポートすることを使命としています。いわば「つなぎ手」として政策と地域の間に立ち、プロセス支援、資源連結、変革促進、問題解決提示といたサービスを提供する「中間支援組織」として活動しています。

中間支援 更新情報

一覧はこちら

2017/04/24 災害対策を考える 【報告】災害対策に係る平成28年度インターンシッププログラムレポート

毎年、EPOネットワークでは、地方EPOの運営スタッフが他の地方EPOの運営手法等を学ぶインターンシッププログラムを実施しています。平成28年度は「...

2017/04/17 災害対策を考える 【開催報告】「札幌圏での大規模災害対策を学び、考える」連続セミナー第2回(札幌 12/15)

  札幌ではどのような対策が計画されているのか 12月15日(木)18:30より、札幌エルプラザ公共4施設4階大研修室にて、「札幌圏での大規模...

2017/04/17 災害対策を考える 【開催報告】「札幌圏における大規模災害対策を学び、考える」連続セミナー第1回(札幌 10/17)

大規模災害が発生したとき被災地では何が起こるのか 10月17日(月)18:30より、札幌エルプラザ公共4施設4階大研修室にて、「札幌圏での大規模...

2017/03/31 環境学習施設等機能強化プロジェクト 【開催報告】連続勉強会 第2回 環境学習施設の可能性を考える 「指定管理者制度と環境学習施設~成果・課題と今後に向けて~」

 指定管理者制度により、企業・NPO 等の民間事業者が公共施設の管理運営を担う範囲が拡大し、博物館や 資料館、科学館など環境学習に関わる公共施...

2017/03/31 環境学習施設等機能強化プロジェクト 【開催報告】連続勉強会 第一回 「環境学習施設の可能性を考える」:地域を元気にする施設、施設を元気にする地域~地域・市民・施設の共創~

環境学習施設の現状を調べた「平成27年度 環境学習等推進拠点の運営状況に関するアンケート調査」(調査実施者:公益財団法人北海道環境財団)の結...