協働取組加速化事業

【札幌市 3/8】環境省「平成28年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」公募説明会

 環境省では、平成27年度に引き続き、平成28年度「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」を実施いたします。本事業は、民間団体、企業、自治体等の異なる主体による協働取組を実施するとともに、その過程を明らかにし、協働取組を加速化していく上での様々な手法や留意事項等を明らかにし、協働取組を行おうとする者の参考資料として共有することを目的としているものです。この度、札幌でも公募説明会を開催することにいたしました。多くの皆さまのご参加をお待ちいたしております。

※公募内容の詳細についてはこちらをご覧ください
http://www.env.go.jp/press/102038.html

[日 時] 平成28年3月8日(火)18:00~20:00
[場 所] 北海道立道民活動センター かでる2.7 750研修室
     (札幌市中央区北2条西7丁目)
[定 員] 30人(参加費無料)
[内 容]
  1.平成28年度「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」の説明
    ・環境省北海道地方環境事務所
  2.平成28年度「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」のポイント解説
    ・環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)
  3.平成26年度 採択事業のご紹介
    ・ 一般社団法人 北海道国際交流センター
     「大沼ラムサール条約湿地の活用の協働取組」
  4.質疑応答
[主 催] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)
[お問い合わせ・お申し込み]
チラシ>[PDF]  申込書>[word]
  申し込み専用ページ > http://epohok.jp/eguide/event.php?eid=41
  環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当 本多)
  〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目 大五ビル7階
  TEL 011-596-0921 FAX 011-596-0931 E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp

※協働ハンドブックのご案内
http://www.geoc.jp/content/files/japanese/2016/02/kyoudo_handbook2015_4M.pdf

環境課題解決のために環境省が実施してきた 「地域活性化に向けた協働取組加速化事業」の中で、協働取組の現場から 見えた成功のヒントをハンドブックにまとめました。共通のノウハウを見出すために協働取組をその進む過程とステークホルダーの関係から紐解いています。