イベント開催情報

2017年12月21日(木) 
平成29年度 ESD学び合いフォーラム
「SDGsゲームを通して気づく 世界と私たちのつながり」(札幌 12/21)

開始日時 2017/12/21 18:00
定員 40人
予約締切日時 2017/12/21 18:00

[皆さまへのお知らせ]
 11/17(金)10時 現在、28名(定員40名)の方からお申し込みをいただいております。

 多くの方にご関心をお持ちいただき、大変ありがとうございます。
 ご参加をお考えの方は、ぜひお早めにご連絡ください。

 またこの後の、同一の団体等からの多数のご参加についてはお問い合わせいただければ幸いです。
 進行上、参加人数が限られている中で、できるだけ多様な分野の皆さまにご体験いただければと思います。

 お手数をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。(担当:溝渕)

 

皆さんは、SDGs(持続可能な開発目標)をご存知ですか?SDGsは持続可能な社会づくりのために、 国連に加盟する193か国が、2016年から2030年の15年間で達成しよう  と掲げた目標です。SDGsには「貧困」「飢餓」「エネルギー」「気候変動」等、環境・社会・経済の領域を越えた17の目標が設けられており、政府はもちろん、企業や市民もその達成に向けた行動を始めています。

 

カードゲーム「2030 SDGs」は楽しみながら世界で起きていることを体験し、SDGsについて理解を深めることができるプログラム。SDGsの多様な分野と同様に、多様な方たちが集い、新たな一歩が生まれればと思います。興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご参加ください!

 

 

※SDGs(国際連合広報センター)
 http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/
※2030 SDGsカードゲーム(一般社団法人イマココラボ)
 https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

[日 時]2017年12月21日(木)18:00~20:30
[会 場]わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)第1会議室
     (札幌市中央区北1条西1丁目]
     http://www.sapporo-shiminhall.org/room/

[ファシリテーター]黒井理恵(くろい・りえ)さん
北海道名寄市出身。(株)DKdo取締役(北海道代表)、なにいろ工房代表(名寄市) NPO法人森の生活(下川町)理事。静岡県立大学国際関係学部卒業後、東京の出版社、企業PR・ブランディング企画会社を経て、2014年にUターンし現職。前職ではCSRコンサルタントとして、多数の上場企業のCSR 広報、理念づくりや、社会課題解決型新規事業のプランニングなどに携わる。2006年からは開発教育プログラム開発とファシリテーションを学び、現在は自治体・企業・市民向けに組織開発や人材開発をベースに年間50回以上、延べ1500人以上に向けてワークショップなどを実施している。

[対 象]SDGsやESD(持続可能な開発のための教育)に関心のある方等 40人
[参加費]無料

★チラシはこちらからダウンロードしてご利用ください。
 平成29年度 ESD学び合いフォーラムチラシ(PDF:1.3MB)

[お申し込み]
下記の申し込みフォームをご利用いただくか、お電話もしくはファックス、メールにて、必要事項(お名前・ご所属・連絡先)をお知らせください。なお、お名前とご所属については、当日、ご参加の皆さまに名簿により共有させていただきます。

[お問い合せ]
  環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)
  〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目大五ビル7階  担当:溝渕
  E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp
  TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931

[主 催]環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)
[協 力]JICA北海道

    申し込みフォーム

    *は入力必須項目です。

    お名前*
    ご所属
    メールアドレス
    電話番号
    ご質問・お問い合せ等ありましたらご記入ください